2010年2月20日土曜日

困ったときのcadredのようです

ふぅやれやれだぜ……

今日からこのブログはcadredの記事にも手を出すことにします。

つうことで早速1つ目

ESL Nations Championshipのイギリス代表が本気すぎる件について

ESL Nations Championshipはチーム同士の戦いではなく、国の代表同士で戦う大会です。

そのイギリス代表に選ばれたメンバーがこれ。

Thomas "beta" Hanna
Henry "HenryG" Greer
George "hudzG" Hoskins
Lewis "hughsy" Hughes
James "Mx" Smale
Sam "RattlesnK" Gawn
Dan "Re1ease" Mullan
Richard "ritch" Gibbs
James "wilzOOO" Wilson

…!?

知らない人が一人もいない……だと……?

つうことで僕が考えたイギリス最強面子

RattlesnK
HenryG
hughsy
hudzG
Mx

あれ……これdignitasじゃね?

それにしてもhughsyさん禿げすぎだろ。


あ、それとさっき人生初の国士あがったんで張っておきますね。


みなさんキースさんをあんまりいじめないであげてくださいね。

2 件のコメント:

shoushi さんのコメント...

なぜ中を切っちゃったんだろう・・・

Junior さんのコメント...

なんか捨て牌見てなかったらしいです。

他の人は気づいていたみたいですけど、それを言わない辺りの優しさに目が染みました。