2009年10月1日木曜日

十六夜十二夜のどうしてこうなった


ありのままに今起こったことを話すぜ。

「ロックとかオーケストラとかトランスとかユーロビートを混ぜたら
バッドレディスクランブルが出来た。」

何を言っているのか分からねぇとは思うが、俺も何が起こったのかよく分からなかった。

-------------------------------------------------

最初は幽雅に咲かせ、墨染の桜でやろうとしたんです。
でも、サビが0:30あたりの「さーくーらーさーくーらーさーくーらーにーくー」のところなのか
1:05あたりの「みずたきーそぼろーぐらたんちきんなんばんー」のところなのか良く分かりませんでした。

そんな混乱が生み出したのか、アレンジ曲のメロディの順番がどれもゴチャゴチャでした。

だから僕は幽雅に咲かせ、墨染の桜を諦めたというわけです。


その結果がこれだよ!!

BPMを揃えるということが最も簡単で重要なことだと悟りました。

1:45あたりがかなりいけてて、2:50あたりがかなりヘルカタストロフィです。

もうオーケストラに合わせるなんてしないよ絶対。

ちなみに、最高にナイトメアな感じで始まって最高にスカーレットデビルな感じで終わるようにしたのは原曲を意識したからです。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

なにがしたいのかわからねぇ

Junior さんのコメント...

俺は一体何と戦っているんだ?