2009年5月17日日曜日

発狂「ツモとリーチの境界」


綺麗だろ・・・
これ、ツモじゃなくてリーチなんだぜ・・・

このとき一緒に麻雀をしていた鳴きのJINはこう語る。
「何を言っているのかわからねぇとは思うが、俺も何が起こったのかわからなかった。」

同じく、トイトイの防音
「十二夜が『きた!きた!ツモオオオオオオ!』と言っているのに
ゲームの音声は『リーチ』と言っていた。」

俺はこの手をダマテンしていた。
よくよく考えればなぜダマテンなのかよく分からないけどとにかくダマテンだった。

そして数順後、俺は上がり牌を引いた。
俺は「ツモ」を押した

つもりだった。

実際はその横のリーチをクリックしていた。

そしてなぜこの倍満手がツモじゃないのか戸惑っていると、時間切れとなり一番左端の赤ドラを自動的に切られてしまった。

俺は死んだ。

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ワラタw

Junior さんのコメント...

もうかっこつけてダマテンなんてしないよ。

匿名 さんのコメント...

Juniorさんがダマで出上がり待ちだったとは思えないけどw当然この手なら局面は知らないけどダマでいくならスーソーツモ上がり以外ありえないwってかスーソーでツモ上がり以外、出上がりならハネ止まりだしやっぱリーチだよこの手は三色も確定してるしw安め出上がりでも裏乗るかもしれないし1個でも乗れば倍マンの万々歳wwありえない話でもなし1発高めなら3倍も見えてたしねww
十分分かってると思うからこそムカつく気持ちも分かる何回もゴメンねJuniorさん
ワラタw

Junior さんのコメント...

勉強になりました。