2008年12月14日日曜日

Jason Lake 氏の言葉を考える

EGが元CoLと契約をしたことについてJason Lake 氏はこう発言したそうです。

「Alex、お前は裏切り者だ。背中にナイフを突き立てられたことは忘れも無視することも出来ない。
ハゲタカは他人の不幸で成長する。EG が成功、発展することは決してないだろう」

この言葉について考えてみたいと思います。

・なぜAlexは裏切り者なのか?
Jason Lake 氏はCoLを再建しようと考えていたのにEGが元CoLと契約してしまったから

その時、十二夜に電流走る。

契約おkしたのは元CoLのメンバー自身なんだからええやん。

・背中にナイフ・・・?
今の僕には理解できません。

・ハゲタカは他人の不幸で成長する
http://d.hatena.ne.jp/hokusyu/20080112/p1
ぐぐったらこのページが一番上にきました。
ちなみに僕は「これらは本当に酷いです。」までしか読んでません。

・EGが成功、発展することは決してないだろう。
Jason Lake 氏がとてもお怒りのご様子だと伺えます。
ですがそれは自身の自惚れから始まった怒りだと思いました。

アリーヴェ・デルチ!

4 件のコメント:

shoushi さんのコメント...

Jason Lake氏があんなに怒るのも、必死で再建しようとしてたから、かわいそうだなーって思う点もあったけどね・・・
ただよく考えると秘密裏に元CoLのメンバーにコンタクトを取ってそのメンバーがokだしたからJason Lake氏乙だわ。
正直、本気でJason Lake氏にやってる限り一生ついていくような関係を作りだせなかったのが敗因だね。
結論:世の中勝てば官軍。

Nz さんのコメント...

アメリカ人こえええ

kabi さんのコメント...

せなかにナイフ
ようはバックファックされたってこと
じーじー

junior さんのコメント...

負ければ賊軍だあああああああ

いやはや、アメリカは恐ろしいところやで。